2019年06月25日

Seesaaブログ 通常エディタとリッチテキストの切り替えで書くとデザインが壊れやすい。

初心者なのでよくわからず、ブログ記事の文章を書くのにリッチテキスト、引用や写真、アドセンスコードを通常エディタにして切り替えて書いておりました。

そうすると通常エディターで見た時に<div>が沢山付いてしまいます。

付くのはいいのですが、写真を間違えた~で削除などを繰り返していると、たまにですが</div>残って2個付いておかしなミスが出ます。これが原因でPC版で見た時にブログのサイドバーが記事下の変な場所に出たりします。

なのでブログ記事を書く場合、リッチテキストと通常エディタを切り替えて使うのは要注意!!!!


tataai.jpg
スポンサーリンク




今はもうリッチテキストを使わず通常エディタのみで書いております。

写真はコードのみの表示ですが、最後の確認でプレビューみたらいい事だな~って仕方なく使いずらいですがこの方法でします。

過去記事に</div>がおかしな状態で残っているのでデザインが壊れております。

一度に修正すると自分でサイトを何度も見る事になり、アドセンスからペナルティーをされてしまうので(少し前に書きました)ちょこちょこ修正します。
posted by のんびり at 09:44
"Seesaaブログ 通常エディタとリッチテキストの切り替えで書くとデザインが壊れやすい。"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ブログランキング参加中。クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログへ