2020年06月11日

子供に頼る75歳以上の親のトリセツ

75歳は曲がり角?

自分の生活全部を出来る人、出来ない人の分かれ道かな?

子供に頼る75歳以上の親のトリセツ

1.用事で呼び出され、親を連れて外出する寸前に「あれがない?これがない?(印鑑とか通帳、保険証など)」って探し始めても怒らない。

2.用事で呼び出されて行ったのに「今日やった?もう来たの?今から出掛ける用意する」と言っても怒らない。

3.手続きなど面倒くさくなると「老眼鏡忘れたなどウソを付いても」怒らない。

4.会話が全部、人の悪口ばかりでも怒らない。

5.会話で注意すると「えっ聞こえない?なんて言った?」都合の悪い事は聞こえないふりをしても怒らない。

6.賞味期限の切れている物を渡されても怒らない。

何故って?

DSCN9085.JPG





だんだんと体が小さくなっていく姿を見ると、体だけでなく頭の脳も小さくなっているし体力も衰えてくる。

劣化が進んでいる小さな脳で、用意する、通常の事を考える、行動するのは難しい。

もうね・・・貰い物など。。どこに賞味期限が書いてあるのかもわからない時もある。

小さな子供の脳で考えるような物だけど、小さな子供は何も経験してないのでピュアでかわいい。

それに対して老人の脳は、いろんな事を経験しているので自分の都合のいいようにズル賢く成長してる。ホントこの部分に参ります・・・・。

一回目は誰もが経験してない事だから、怒ってもいいの。

mijinkotatakai小.jpg





相手も怒られる事で、あ~これは言ったらダメだとかわかる時もあるし、忘れる事もある。

なので2、3回同じような事に遭遇してしまう。そんな時は怒ってはダメ。

仕方ないな~でやり過ごす。

どうして?

よくよく考えたら、こんなのどうでもいいような事。

どうでもいいような事を怒っていると、自分が物凄いストレスを感じて疲れたり、その積み重ねによって、すぐに怒る様な脳へと変化してしまう。自分が疲れる。

親子の関係もこんなどうでもいいような事の繰り返しで壊れたりするかもしれない。

それなら「親も衰える頭の脳も小さくなる。出来ない事が増えて当然」を理解する。

自分がこの年齢になったらこうなるのかな?

観察して人生の勉強をさせてもらっていると思えるように、私も日々自分の脳に言い聞かせております。

DSCN9902500.jpg





ついつい怒るのは、自分の体にとても毒。

誰か一番損するかって、怒っている自分。

子育てもそうかもしれません。

子供に頼る75歳以上の親のトリセツについて書いてみました。終わり

最近書いた記事

不動産査定のサイトに不動産会社はどれくらい費用を払っているのかな?
posted by のんびり at 16:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月05日

コロナでIターンする人も増える?田舎に住むって大変な事もあるので注意が必要。

コロナでIターンする人も増える?

東京などで職を失った方が。。。自粛解除の後に・・・地方に・・・なんて事もあるのかな?って少し思いました。

アパートやマンション生活なら問題ないと思いますが、東京などに比べれば・・・田舎は中古住宅なども安いです。

安いから・・・・住宅を購入してって思う方もいるかもしれません。

でもね・・・田舎って住めば大変な地域もあります。。。。。

kininaru.jpg





私の実家の地域では。。。。家の横に用水路があれば、その用水路の草抜きなどの清掃をしなければいけない所もあります。

田んぼが始まると・・・・用水路の水が流れやすいように綺麗にするのですが・・・

田んぼを持っていなくても。。。用水路の隣って事で掃除して下さいと言われます。

これは地域によって違うと思いますが・・・

田んぼをしている人でされている所がほとんどだと思うのですが・・・違う地域もある。

もうね・・・用水路の深さが膝丈くらいあります。

ちょっと面倒だし・・・って放置していると・・・今もう田んぼが始まっているので・・・

区長(自治会長さんみたいな感じかな)から電話がかかってきて「掃除してないので、掃除して下さい。」と言われる。

ちゃんと見回りされているのですよね・・・・。

しょっく.jpg





これもその時の区長さんによって。。。。厳しい人とそうでない人がいますが・・・・厳しい人だと。。。

田んぼに水を入れている間中、3回くらいかな・・・用水路の掃除をしないといけません。ドブ掃除みたいな物ですね。

もうね・・・・お寺の建て替えなどからいろいろ・・・行事にしても・・大変な地域があります。

そういった事が苦痛にならない人なら別に注意する必要ありませんが、嫌だな・・・って思う人は住む前に自治会などの事を聞いてから住んだ方がいいと思います。

田舎でも後から出来ている団地などは、そんな事がないと思いますが、もうド田舎の団地でもなんでもない所に住む時には、念入りに聞いてから住んだ方が失敗がないと思います。

posted by のんびり at 16:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月04日

不運を不運って思わないで。先に行けば違った見方が出来る事もある。

不運を不運って思わないで、その場ではわからない事もありますよね・・。

でも時間が過ぎて年月が経った時に、あれ?もしかして・・・もっと不運になる所を助けて貰ってたんだって思う事もあるかもしれません。

そうなるとこれくらいの不運で済んでよかったって思える事もあります。

kininaru.jpg





私の場合ですが・・・皆さんが悩んでいるような不運から比べると小さな事かもしれません。

数年前に起こった出来事です。

自治会の班長、組長など持ち家に住んでいれば必ず順番に回ってきますよね?

我が家は、順番で行けば4年先の事でした。

それがどうした事か?その組長の事でもめ事になり・・・飛び火が我が家に来てしまいました。

まだ組長を一度も当たっていないという事もあって話がでたのですが・・・

我が家は中古物件を購入して住んでます。

でもよく考えれば以前住んでた方が、ちゃんと順番が回って来た時に組長をしてました・・・。

なんだかな~~~順番があるのにそんな感じで回されたのも嫌でしたし。。回って来てから以前住んでた方がちゃんとしてたのも知って・・余計に不運だわって思いました。

しょっく.jpg





そして1年間組長をしたのですが・・・沢山いつもよりイレギュラーな事が起きました。

いつもはあまり荒らされないゴミ置き場がカラスに荒らされたり・・・
掃除当番の順番がおかしいから順番を変更して欲しい、
公園の清掃も組全員でするのですが、清掃の前の週にスズメバチ蜂の巣がある事がわかり・・それの撤去など・・

いつもなら何もなく終わる組長が・・・余分に仕事が増えたのもあって。。。もうなんだろう?この差って・・・
不運とストレスで気持ちがいっぱいになりました。

thumbnail_yes-no.jpg

でも数年経過してみて、私が組長をした時は自治会長は決まった方がしておりました。

ですが今は、その自治会長が組長になった人の中で、くじを引いて自治会長、副会長、会計などを決める様になったのです。

そうなると先に組長してよかった。。。次回ってくるのは、20年後なので遠い先です。

こんな風にその場では物凄い不運だと思いましたが、年月が経ってようやく「あれ?もしかしてあれだけで済んだのならよかったかも」って思えるようになりました。

mame.jpg





その場で不運と思った出来事でも、そこから勉強する事もあります。

公園の蜂の巣などは、市の公園管理みたいな部署に連絡すれば撤去してもらえる事も知り、側溝などの鉄の網目部分にも蜂が巣を作る事もあるそうです。
それも市で撤去してくれる事も知ったので、何もなければこういう知識は身に付かなかったけど・・・それも知れて勉強になったかなって思ってます。

その場で不運と思い詰めて考えた事が・・・あんなに考えなければよかった・・・。

そしたら家族ともその事で喧嘩せず1年もっと楽しく過ごせたのかも知れないな~って今になってみればそんな感じです。

それを教訓にして、次から起こった不運があっても先に行けば「これでくらいで済んでよかったって、また思うかも知れない」あまり思い詰めて、その場でその事ばかり考えるのは止めようと心に呟いてます。

何でも早く片付けてしまいたい性格なので、不運も早くってそんな自分の都合のいいようには行きませんよね。

なら考え方を変えて、そういう風に心に言い聞かせる様にしました。

posted by のんびり at 17:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング参加中。クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログへ