2023年12月06日

火災保険って見直したりする??

家のローンもですが・・・

火災保険も値上げされたりする??

今住んでいる家は、2020年に引越しして3年住んでおります。

中古住宅の買い替えです。

ie.jpg

以前、住んでいた家は「こくみん共済(全労災)住まいる共済に加入してました。

こくみん共済coop(全労済) 住まいる共済(火災共済・自然災害共済)について知らなかった事。

今回の家は、上記の知らない事が発覚して・・・

他の火災保険に加入しました。

5年間毎年一律の金額設定で支払うタイプの保険。

ですが・・・なんとなく高いのかな?

気になって・・・

kininaru.jpg





以前使っていた「こくみん共済」で同じプランでいくらになるのか?算定してもらいましたが・・・

同じプランが作れないのですよね・・・

独自にどこも一緒でしょうが・・・

プラン設定が違って、比べられないようになっている感じなのかな??

DSCN94561.JPG





なので、火災の保証額は一緒に出来るけれど、地震の保証額は同じに設定出来ない・・・

こんな感じで価格がちょっと比べられないようになってました。

古い家なので・・・・

何かあっても全額出るわけじゃないよね・・・

全焼、全壊の場合は、そんなの関係なく保証額限度まで出るのかもしれませんが・・・

それ以外は「経年劣化」などという言葉もあり・・・古い家はね・・・何かあっても限度いっぱい出るのって難しい??

muzkasii.jpg





例えば風水害などでも、損害額(修理にかかる費用っていうのかな?)が10万円超える場合が対象だったり。。。

地震であれば損害額が100万円超えるのが対象って言う感じで・・・

それ以下の損害だと、実費で修理になる。

なので、古い家に大きな保障を付けるのもね・・・

以前は知らなかったので、言われるままに入ってしまい・・・

家財保険がどっさりかかっておりました。(800万かな?)

これも雷などの漏電で電化製品が故障した時に、使えるけれど・・・

そんなに高い電化製品を使っていないので、今回これをなしにして見積もりを出してもらったら・・・

火災保障1000万 地震保障300万で 年間支払い23500円

延床面積や住んでいる地方、住んでいる人数、年齢などでも支払う金額は違ってきますが・・・

高いのか?安いのか?


現在加入している保険は、火災保障1000万 地震保障500万で 年間支払い34120円です。(家財保険なしです)

約1万円違ってくるのですよね。。。


年間に支払う金額なので・・・

1万なんて大差ないって思うかもしれませんが・・・・


古い家なので保証も少し小さくなるけれど、安い方の保険に変更しようかと思っております。

保険の加入も資料を送ってもらって、コンビニで1回目の金額を支払えば手続きができるみたいで、わざわざ面会して書類を書くという事もななく・・・ラクチンになっているみたいです。





posted by のんびり at 17:18| Comment(0) | 気になる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
ブログランキング参加中。クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログへ