2020年07月17日

更年期、夫婦の会話が減るのもその頃から?

男性も女性も更年期があると思いますが、その症状がない人、軽い人から重い人まで、人それぞれですよね。

20代~30代までは、子育てで子供に関する会話も多いと思いますが、45歳以降になると・・・・そろそろ更年期の入り口に。

DSCN0434.JPG





40代後半~50代にかけて、夫婦で些細な事で衝突する事が増えているような気がします。

言ったとか・・・言ってないとか・・・それは間違っているとか・・・こっちが正しいとか・・・・。

あれ?以前はもっと温和だったのに・・・・怒りっぽくなったし、すぐにイライラしてるような感じ。。。

性格が変わった・・・以前はそんな事なかったのに・・・・なんて。

更年期で他人にはわからない体内の中で出てくる倦怠感は、体験しないとわからないですよね・・・。

夫婦でそれが理解できるか?どうか?

私も夫も、物凄く怒る時があります。

そんな事言ってないのに・・・言った言葉が全然違うように解釈されていたり・・・・。

反対に言われた言葉を違う風に解釈していたり。

そうなると・・・もう必要な事以外は喋りたくない。

tataai.jpg





必要な事でも、ちゃんと相手にそのまま伝わるか?違った解釈をされてないか?

そんな事まで考えると、もうね・・・会話するのに疲れてきます。

あ~~~~これで夫婦があまりしゃべらなくなっていくのかな・・・しゃべらなかったら衝突しませんよね。

衝突回避するために、あえて会話を少なくしているそういう事なのかな?って年とともに自分が経験して思うようになりました。

相手の体の事も理解して・・・・更年期にもリズムがある(私がそうなのですが・・男性の場合もあるのかな?)と思うのですが、そのリズムを見ながら会話した方が無難だな~って思いました。

だんだんと脳も老化して、手の動きなど体の柔軟性も筋や筋力の低下により、あれ?前はもっとスムーズに動けたのに、ちょっとした修理をするのに・・手元がなんだかもどかしかったり・・・・そんなスムーズに動かい事からイライラする事もありますよね・・・。

小さな子供が出来なくて、わ~って泣くのと同じような形でだんだんとその頃の様に戻っていくのかな・・・・なんて。

相手の性格が変わったとか?もう嫌だって突き放すのじゃなく・・・・・更年期から夫婦で助ける形を強化していかないといけないのかなって、思うようになっております。

DSCN9869.JPG





まだまだ高齢者になるには早い年齢ですが、すでに体の老化は来ているので高齢者になる入り口に立ち始めたって事でしょうかね。

イライラせずに、あ~~スムーズに出来なくなってきたんだな~とかあれ?また怒った?脳が勝手に感情的になっているんだな~って自分と相手の体を理解しつつ、仲良く最後まで生活出来るように頑張りたいと思います。


posted by のんびり at 08:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
ブログランキング参加中。クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログへ