2020年06月05日

コロナでIターンする人も増える?田舎に住むって大変な事もあるので注意が必要。

コロナでIターンする人も増える?

東京などで職を失った方が。。。自粛解除の後に・・・地方に・・・なんて事もあるのかな?って少し思いました。

アパートやマンション生活なら問題ないと思いますが、東京などに比べれば・・・田舎は中古住宅なども安いです。

安いから・・・・住宅を購入してって思う方もいるかもしれません。

でもね・・・田舎って住めば大変な地域もあります。。。。。

kininaru.jpg





私の実家の地域では。。。。家の横に用水路があれば、その用水路の草抜きなどの清掃をしなければいけない所もあります。

田んぼが始まると・・・・用水路の水が流れやすいように綺麗にするのですが・・・

田んぼを持っていなくても。。。用水路の隣って事で掃除して下さいと言われます。

これは地域によって違うと思いますが・・・

田んぼをしている人でされている所がほとんどだと思うのですが・・・違う地域もある。

もうね・・・用水路の深さが膝丈くらいあります。

ちょっと面倒だし・・・って放置していると・・・今もう田んぼが始まっているので・・・

区長(自治会長さんみたいな感じかな)から電話がかかってきて「掃除してないので、掃除して下さい。」と言われる。

ちゃんと見回りされているのですよね・・・・。

しょっく.jpg





これもその時の区長さんによって。。。。厳しい人とそうでない人がいますが・・・・厳しい人だと。。。

田んぼに水を入れている間中、3回くらいかな・・・用水路の掃除をしないといけません。ドブ掃除みたいな物ですね。

もうね・・・・お寺の建て替えなどからいろいろ・・・行事にしても・・大変な地域があります。

そういった事が苦痛にならない人なら別に注意する必要ありませんが、嫌だな・・・って思う人は住む前に自治会などの事を聞いてから住んだ方がいいと思います。

田舎でも後から出来ている団地などは、そんな事がないと思いますが、もうド田舎の団地でもなんでもない所に住む時には、念入りに聞いてから住んだ方が失敗がないと思います。

posted by のんびり at 16:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
ブログランキング参加中。クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログへ