2020年05月16日

住宅ローン フラット35のニュースがコロナ関連で出てた・・ローン払えない人が続出?

朝から気になるニュースが・・・現代ビジネスの「急激に深刻化…コロナショック「ローン破綻危機」のウラにある事情」を読んで・・。

住宅ローンの相談が2月には20件だったのが、3月には200件に増え、4月には1200件を超えるほどに増加しているそう・・。

エライ事です。

しょっく.jpg





取扱い金融機関の窓口は。。。。もしかして今や混雑しているのかな?

銀行で借りる住宅ローンと違って、フラット35は住宅金融支援機構から借りている。

窓口は銀行でも・・・借りてる先が違うのですね・・・。

この読んだニュースによると・・・銀行で借りる住宅ローンが難しい場合に、フラット35を案内しているみたいな。。

銀行としては、自分の銀行でお金を貸すには・・・リスクが高いので貸さないみたいですが・・・

審査が甘いのかな?そんな感じでも・・・フラット35は通過してたみたいです。

フラット35で返済が無理になった場合ですが、銀行は損をしないそう。

すべて住宅金融支援機構でカバーするようになっているので、銀行は大丈夫。

損をするのは、住宅金融支援機構。

なのでフラット35に関しては、銀行としての利益は物凄く少なく手数料分くらいみたいです。

本当か?どうか・・・わかりませんが・・・。

DSCN9902500.jpg





住宅金融支援機構は、独立行政法人なので・・・・何かあっても政府から支援があるのか?ないのか???どうなのか・・。

でも実際にローンを組んでいる人が、相談に来ているのは事実みたいです。

住宅金融支援機構のサイトにも、新型コロナウイルス感染症の影響により機構の住宅ローンのご返済にお困りの方へのお知らせが出てます。

フラット35で借り入れしてローン返済に悩んでいる人は、一度見た方がいいかと。。。

支払いの減額などに対応してくるみたいです。

減額されても・・・総返済額は増加と書いてあるので。。。実質はローンの額が増えるって事になります。

でも今だけ・・なんとか減額してこの場を乗り越えたいという方には。。。この方法でなんとか切り抜けるのも手かと思います。

mame.jpg





特別定額給付金をローン返済に充てる方もいると思いますが・・・

それでもローン返済に無理が出てきたら・・・危ないような所でお金を借りるよりマシかと思います。

最近書いた記事


スーパーに行ってビックリ・・・品切れの札が多くない?

コロナ 特別定額給付金申請書が届いたけれど・・・これって高齢者の人は申請出来る?

小型犬の体重って1キロ増えると・・・血液検査が~~~~もうびっくり!!


独自ドメインって安易に安いドメインを使うと・・・

気になるブログ村とブログランキング あれ?って思う事が・・

気になるアドセンス広告 新型コロナの影響で収入が減少した事業者の皆様へ

posted by のんびり at 08:44| Comment(0) | IT/インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング参加中。クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログへ