2020年01月02日

購入者が支払ってくれない場合のキャンセル手続き minneは簡単だけどCreemaとヤフオクは・・・

ハンドメイドサイトで商品を販売しております。

すべてスムーズに取引が出来る訳ではない・・・。

留守なのか・・・?不在票を紛失したのか?よくわかりませんが・・・受け取ってもらえず郵便局の預かり期間も過ぎて戻ってくる商品もある。

びっくりします・・・1人とかじゃないのですよね・・・。

しかも再度送る場合は、minneもCreemaも自分の銀行口座など直接やりとりで振り込んでもらわないといけない。

とても面倒な事になる。

すべてスムーズにいけば嬉しいのですが。。。。たまにこうやって面倒な事に巻き込まれる。

こんな時の為にもう1個のブログで工夫した物を書いております。

ヤフオクでリピーターを付ける、もしくは高評価をもらうには?ちょこっと工夫してます。


20190803115501.jpg




購入者が支払いをしてくれない場合もある。

これはヤフオクでも同じですが・・・・。

こういった場合、一番ラクチンなのがminne。

minneの場合、支払い期日が過ぎたら自動的にキャンセルになり相手に交渉や連絡などしなくていいのでさっぱりしている。

購入者が何で支払うかによって・・・キャンセルになるまでの期日が違う。

コンビニ払いなら3日間、銀行で5日間だったかな?ゆうちょ銀行が一番長くて7日間。

この期間内に支払がなければ、期間が過ぎれば自動的にキャンセル手続きになる。

でもその間は、その商品を売る事も出来ないので・・・停滞してしまう。


しらない.jpg

Creema、ヤフオクは、そういった機能がない。

なので放置すればずっと売れた形でストップしてしまう。

どちらも自分で相手に連絡して、キャンセルかどうか聞いてからのキャンセル手続きになる。

私の場合は
ご注文頂いてから、お日にちが随分経過してしまいましたが、もう品物が必要ないのでしょうか?
○○日までに何もご連絡がないようでしたら、キャンセル手続きさせていただきます。

こんな形の文章でやりとりしております。

本当に欲しい場合は連絡があります。

もういらない買わない場合には、100%連絡なしです。

ですので、期日を絞って文章を書いてその期日になったら「購入者都合でキャンセル」の手続きをしております。

とても面倒ですが、minneのゆうちょ銀行のキャンセル手続きより早くに決着が付く場合もあります。

販売するにあたって・・・やってみないとわからない事がいっぱいあります。

購入者側もそうです。

買ってみないと・・・そのシステムの進み方がわからない。

売るのも買うのも・・・スムーズに進む時はいいけれど・・・そうじゃない時はストレスになったりもします。


DSCN94561.JPG




メルカリはそういう部分の質問などメルカリボックスがあり参加している人達で助け合うって上手なやり方だな~って思います。

ある意味スタッフの手間が省けますよね・・・。

全部スタッフがヘルプなどで来た連絡に答えているより、身近にやり取りした人で教えるって・・・・考え方が上手な企業だと思います。

posted by のんびり at 15:55| Comment(0) | IT/インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング参加中。クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログへ